大きなお世話と言えばそれまでだし、彼女が天才だから大丈夫という話かも知れないが。

今一番のカリスマ・ヨガインストラクターは「超ぽっちゃり!」。太っているとヨガできない、は迷信だった

 

ヨガが老若男女、上手い人でも下手な人でもできるというのは間違いないし、ましてや彼女が太ってるからという話では決してないのだけど、元々何かのアスリートじゃないとしたら、1年半でこのポーズはちょっと危ないのではないか…と思ってしまった(ヘッドスタンド、あれだと首を痛めてしまうんじゃないだろうか)。

絵になる難しいアーサナ(ポーズ)ができるようになるのは、とっても嬉しいし(インスタグラムも見ましたが、彼女がやってる逆転系のアーサナを僕は1つもできません)メディアがこういう派手なポーズを求めるというのもわかるのだけど、ケガをしてしまったら本当に残念なので、もっとゆっくりやった方が良いのではないか…と思ってしまいました。