黒蜥蜴 2015

スクリーンショット 2015-09-05 20.30.09

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(画像はこちらから転載

これが最後の公演になるかも知れないという話を聞き、人生3度目の美輪明宏を見に池袋・東京芸術劇場プレイハウスへ。

劇場ロビーには、これまで見たことない程のお祝いの花花花花花花花。
美輪明宏という人の長い芸歴と、交友関係の強さを感じます。

江戸川乱歩原作/三島由紀夫脚本/美輪明宏演出というこの作品、ゴージャスでエレガント、そしてとっても前時代的(褒めてます)。二度休憩が入る長丁場の舞台でも飽きることなく最後まで楽しかった。

言葉遣いが美しく、男性も女性も上品。
小さな人や背中の曲がった人たちも普通に出てくるし、役者は皆上手。
セットの豪華さも、自分の見た中でトップレベル。

公演を止めるのはおそらく美和さん自身の体力問題で、しょうがないと言えばしょうがないのだけれど、 こういう世界(時代)があった(そしてこういう舞台が今もある)ということを知るだけでも救われる人はいると思うので、見られなくなるのはやはりもったいないです。