ホノルル国際空港からカウアイ島。国内線への乗り継ぎについて

tubarsa

※2014年9月時点の体験です。

9月末から遅い夏休みで行ったカウアイ島(ハワイ)。日本からの直行便はなくオアフ島(ホノルル国際空港)から国内線に乗り換えるのですが、ここで1つ失敗をしたので、これから同じように移動する人向けに伝えます。

約7時間のフライトを終えホノルル国際空港到着。日本で予約した乗り換え便の場合、このまま空港で4時間も時間を潰さねばならなかったので、乗り換え予定のハワイアン航空チェックイン前にある相談カウンターへ。

その場でそれ以前の飛行機への乗り換え可能かを打診すると、何と2便も前、このあとすぐ出発する飛行機への乗り換えが可能とのこと(乗り換え手数料は確か$50程度)。

乗り換えの手続き自体も30分程度でとてもスムーズだったのですが(ネット相談への回答では「国内線乗り換えは4時間覚悟」と書いてあるものもあったし、永遠に待たされるかと思ったデンパサール空港の悪夢も一瞬頭をよぎったけど、結論から言うとNYと比べてもハワイの人たちはそれなりにテキパキしてました)ここでひとつ、大きな失敗をしてしまいました。

国際線で預けていたスーツケースは一度受け取り、ゴロゴロと国内線ターミナルへ向かうのですが、その途中で「乗り換えの方はこちらへ預けてください」というカウンターがあったので、よく考えずに渡してしまいました……しかし、そこで渡してしまった荷物は、その時点で乗る予定の飛行機にしか乗せられないのです。

国内便の変更をする時は、国際線から国内線へ移動する途中の乗り換え専用カウンターで荷物は渡さず、そのまま国内線航空会社のチェックインカウンターへ持ってゆくこと。

ということで、結局自分と機内持ち込み荷物だけ先に飛行機でカウアイ島へ。預けた荷物を乗せた飛行機が来るまで空港近くにあるゆるいショッピングモールで時間を潰しました(いい感じのビーチサンダルを買えたので、これはこれで有意義ではありましたが)

lifue_kuko
リフエ空港の手荷物受け取りコーナー。当然ながら我々の荷物はなし